スタッフブログ

2016.02.29更新

歯周ポケットとは・・・

こんにちは、横浜市都筑区北山田の歯医者「てんくも歯科医院」です。

歯周ポケットについて

歯ぐきが健康な状態で、引き締まっているときは、歯と歯ぐきの間には0,5~2mm程度の溝があります。

この溝にプラークが付着し蓄積すると、歯ぐきに炎症がおこり、歯ぐきが腫れ、溝が深くなります。

この病的状態がポケットで、歯周病初期の歯肉炎では、歯肉ポケット、さらに進んだ歯周炎では歯周ポケットと呼ばれます。

歯周病が悪化する前に歯科医院にご相談ください

健康な状態、歯周病などではない状態の時は0,5~2mm程度の溝ですが、歯周病が悪化すると10mm程度の深さにもなることもあります。

自分の歯を鏡で見て、以前と少し違うな。と思ったら歯周病が進んでいるかもしれません。

1度、担当の先生、または衛生士さんにご相談ください。

横浜市都筑区で歯周ポケットにお悩みの方は、てんくも歯科医院にお問い合わせください

ご来院いただいた患者さんには、まず歯周ポケットの検査を受けていただきます。歯周ポケットの深さがどの程度かによって、現在の歯周病の重さが解ります。

患者さん一人一人、歯周病の状態は異なりますので、それぞれに最適な治療とメインテナンスの計画を立てております。

横浜市都筑区のてんくも歯科医院へお気軽にお問い合わせください。

 

 

横浜市都筑区北山田駅前【てんくも歯科医院】

2016.02.21更新

歯周病の主な原因とは・・・

こんにちは、横浜市都筑区北山田の歯医者「てんくも歯科医院」です。

歯周病の主な原因は

①歯周病菌

②体質、遺伝

③生活習慣

の3つがあげられます。

歯周病は、口腔内の別の治療を行う上でもきわめて重要です。

プラークコントロールをしましょう

歯周病は、直接的な原因でもある歯周病菌を含む細菌の塊でもあるプラークと歯石を取り除くプラークコントロールが、治療の第一歩です。

プラークコントロールを行わないと、一時的には歯の痛みは取り除けますが、時間をおいたら、再び同じ様な症状が現れてきます。

 

歯周病チェックリスト

□歯肉が赤い

□歯肉が腫れている

□血や膿がにじむ

□口が臭い

□歯が長くなってきた

□歯が浮いた感じがする

2つ以上チェックがありましたら、歯周病の可能性があります。

痛くなってから歯科医院に行くのではなく、予防の為に診てもらいましょう。

 

横浜市都筑区で歯周病予防はてんくも歯科医院にお任せください

お口の中の環境や生活習慣などの危険因子も含め、総合的な治療を進めていきましょう。 患者さん一人一人、歯周病の状態は異なります。 それぞれに患者さんに合った最適な治療とメインテナンスの計画を立てております。

横浜市都筑区のてんくも歯科医院へお気軽にお問い合わせください。

横浜市都筑区北山田駅前【てんくも歯科医院】

2016.02.14更新

こんにちは、横浜市都筑区北山田の歯医者「てんくも歯科医院」です。

横浜市都筑区北山田駅直結です。

歯槽膿漏とは

歯槽膿漏とは歯周病とほぼ同じ意味ですが、歯槽膿漏は歯周病がかなり進行し、歯ぐきが腫れて膿が出てきて、歯を支えている骨(歯槽骨)が壊されて、歯がグラグラしている状態で、かつ膿のせいで強い口臭が生じている状態を総じて歯槽膿漏と示すことが多いそうです。

歯槽膿漏にならないために

歯周病がかなり進行した状態を示すので、毎日の口腔ケア、ブラッシングが歯槽膿漏にならないための予防と言えます。

(お飲みになっている、薬などによる影響も考えられるので、必ずしも歯周病由来と言えません。)

歯槽膿漏が心配な方は

歯ぐきが腫れている、歯がグラグラする等でお悩みの方は、一度、担当の先生か衛生士さんにご相談ください。

歯槽膿漏のことなら横浜市都筑区のてんくも歯科医院

歯槽膿漏の予防、治療法はまずはなにより自身で行う歯磨きです。 正い歯磨き、歯磨き器具を歯科医院で指導を受けましょう。 少なくても年に1、2回は定期検診を受けるのをお勧めします。

 

横浜市都筑区北山田駅前【てんくも歯科医院

2016.02.08更新

こんにちは、横浜市都筑区北山田駅前【てんくも歯科医院】です。

横浜市都筑区北山田駅直結です。

いきなりですが、矯正治療チェックです。

 

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

◽️上下の前歯の噛み合わせが反対になっている

◽️明らかに上の前歯が出ている

◽️生えてきた永久歯がガタガタに生えて、重なるように並んでいる

◽️正面から見て、下の前歯が上の前歯に隠れてほとんど見えない

◽️奥歯で噛んだ時、上下の前歯で噛まない

◽️上下の前歯の真ん中がズレている

◽️永久歯列全体に隙間がある

◽️顔(アゴ)がまがっている

◽️いつもの口を開けている

◽️舌がよく出ている

◽️指しゃぶりや、爪かみを長い期間行っている

◽️乳歯の虫歯が多い、多かった。また、乳歯を早期に抜いた事がある。

◽️上唇や舌にある小帯(ヒモのようなもの)が短いと指摘された。

 +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

ご自身、お子様で上記のチェックリストに該当するものはいくつありましたか?

ご心配の方は歯科医院にご相談ください

2~3個ある場合は矯正治療が必要になる可能性がありますので、一度担当の先生にご相談ください。(必ずしも治療が必要というわけではありません。)

 

矯正歯科についてはてんくも歯科医院にお任せください

いかかがでしたでしょうか?

矯正治療には色々な不安、疑問もあるかと思います。

てんくも歯科医院なら、丁寧に治療方法をご説明し状況ににあった治療を進めていきます。

お子様の矯正のご相談から大人の方までご相談を承りますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

横浜市都筑区北山田駅前【てんくも歯科

2016.01.31更新

こんにちは、横浜市都筑区北山田駅前【てんくも歯科医院】です。

矯正治療は虫歯、歯周病の予防にもなります。

歯並びと噛み合わせを良くする矯正治療は、歯を磨きやすい歯並びにする事とも言えます。

つまり、虫歯や歯周病などで歯を失わない為の最大の予防法の1つとも言えます。

心理的ストレス予防にも

さらに、美しい歯並びは笑顔を引き出し、心理的ストレスの予防に繋がるのです。

歯並びが悪いと、どうしても人前で大きく口を開けることができなくなり、消極的になることも・・・

しかし歯並びが良くなることで、自信が生まれ笑顔になります。歯並びが悪かった頃のストレスが解消されるかもしれません。

 

矯正歯科のことならてんくも歯科医院へお任せください

矯正を始めようか、お悩みの方。まずは矯正治療が必要なのかどんな治療方法なのかをご相談ください。

てんくも歯科医院なら、患者様1人1人の状況、ご都合に合わせて治療方針をきめさせていただきます。

お気軽にお問い合わせください。

 

横浜市都筑区北山田駅前【てんくも歯科

2016.01.24更新

こんにちは、横浜市都筑区北山田駅前【てんくも歯科医院】です。

なぜ歯並びが悪くなるのでしょうか。

歯並びが悪くなるのは、遺伝的な要因と、環境的な要因に大別されます。

遺伝的な要因としては、

1.歯の大きさや形

2.歯の生える時期

3.骨の発育

などが考えられます。

環境的な要因では

虫歯などで乳歯を抜いた後、適切な処置を受けずに、そのまま放置した場合や、指しゃぶり、頬づえなどの悪い習慣を続けてアゴの骨の形が変形してしまった場合などがあります。

舌や唇の癖、口呼吸も歯並びや、顔面の発育に影響すると考えられています。

歯並びに関して、気になっている方は担当の先生に1度ご相談ください。

てんくも歯科医院では、患者様1人1人に合わせて歯並びの状態、ご都合なども考慮し治療を開始いたします。

不安に思っている方、まずはお気軽にお問い合わせください。

 

横浜市都筑区北山田駅前【てんくも歯科

 

2016.01.17更新

こんにちは、横浜市都筑区北山田駅前【てんくも歯科医院】です。

マウスピース矯正、裏側矯正の利点についてのお話です。

裏側矯正のメリット

裏側矯正(舌側)は、矯正装置が見えないため人に気づかれずに治療出来るという利点が大きいです。

接客業、営業職など、目立つ矯正治療を付ける事が気になる方などに適しています。

また、従来の表側に付ける矯正装置に比べ、裏側の装置が唾液で洗浄され、虫歯のリスクが少ないと言われています。

マウスピース矯正のメリット

マウスピース矯正も同じく、あまり目立たない矯正装置です。

自分自身での取り外し式の為、口の中を常に清潔に保つ事ができ、虫歯になるリスクが低いです。

しかし、歯を抜かないですむ比較的簡単な矯正治療で用いられる事が多いです。(すべての治療に対応している訳ではありません。)

マウスピース矯正のデメリット

自分で取り外しが出来てしまう為、マウスピースの装着をさぼると、治療期間は延びてしまい、思った通りの歯並びにならない場合がおこります。

 

歯並びについてお悩みの方は、てんくも歯科医院へご相談ください

矯正治療でお悩みの方、始めようかお悩みの方は1度、担当の先生にご相談ください。

てんくも歯科医院なら、矯正歯科の専門医は、丁寧に治療方法をご説明をし、みなさまのご状況やご都合に合わせて治療をしていきます。是非、お問い合わせください。

 

横浜市都筑区北山田駅前【てんくも歯科

 

 

 

2015.12.21更新

こんにちは、横浜市都筑区北山田駅前【てんくも歯科医院】です。

アゴの発育についてのお話しです。

アゴの発育に重要なこと

近年、アゴの発育が不十分なために、永久歯がデコボコに生えてくるなど、歯並びに問題がある子供が増えています。

そこで、お母さん達に行って欲しいことがあります。

それは、アゴの発育を促すことです。

大切なのは、よく噛むことです。

アゴの発育に良いことをしよう

噛み応えのある、小魚、ごぼう、海藻などを料理に取り入れましょう。

よく遊び食欲を高めることも大切です。

アゴの発育には姿勢も大切です

また、姿勢が悪いと歯並びに大きな影響がでます。

背筋をまっすぐ伸ばし、足をぶらぶらさせずに食事をすると噛む力が増すのです。

正しい姿勢で噛む習慣は、顔と歯の正中が揃うなど、骨格的にもプラスの影響があります。

歯並びに不安を感じたらてんくも歯科医院にご相談ください

お子様の歯並びはまずはお母さまの目で確かめて見てください。歯並びに影響しそうな悪い癖などチェックが必要です。歯並びには色々な要因が影響します。将来のお子様の性格なども左右しかねない歯並び。成長過程で気を付けてあげることが重要となります。

歯並びでお悩みの方はてんくも歯科医院へお気軽にお問い合わせください。

 

横浜市都筑区北山田駅前【てんくも歯科

2015.12.13更新

こんにちは、横浜市都筑区北山田駅前【てんくも歯科医院】です。

指しゃぶりについてのお話しです

指しゃぶりの影響

赤ちゃんが行う指シャブリ、乳歯がまだ生えてこないうちは、歯並びには影響はないのですが、4歳過ぎても続くようでしたら要注意です。

指しゃぶりの指によっても違う?!

指シャブリで、なめる指によっても様々です。

特に親指シャブリは、指で上アゴを押し続けるため、上顎前突(出っ歯)になってしまうケースがあります。

指シャブリが治らない時は、母子で指を使った遊び等で工夫をし、少しずつ止めさせていきましょう。

指しゃぶりでお困りの方は歯科医院に相談しましょう

お子様の指シャブリでお困りの方、歯並びへの影響が心配の方は一度、歯科医院にご相談してみてください。

お子様の成長過程で指しゃぶりは決して悪いことではありません。しかし赤ちゃん時期を過ぎてからの指しゃぶりは口内環境も悪化させ歯並びにも影響が出やすくなります。

指しゃぶり、歯並びにの相談もお任せください

横浜市都筑区のてんくも歯科医院では歯並び、矯正治療専門の先生が丁寧にご説明いたします。

まずはお気軽にお問い合わせください。

 

横浜市都筑区北山田駅前【てんくも歯科医院】

2015.12.07更新

こんにちは、横浜市都筑区北山田駅前【てんくも歯科医院】です。

お子様の矯正についてのお話しです。

お子様の歯並び

矯正治療を始める時期はその人によって違います。

状況によってお子様の矯正は、アゴが小さくて、歯並びが悪くても、今すぐ矯正治療が必要になるわけではありません。

成長期のお子様

成長期の子供の体は柔らかいので、アゴを育てるトレーニング等で、矯正治療などは必要がなくなる場合もあります。

矯正治療が必要な場合

ただし、叢生(でこぼこに歯が生えてくる)、

開咬(上下の前歯の間にすき間がある)などの、

骨格的に問題がある場合は、乳歯の時に矯正治療を行った方が良い場合もあります。

歯科医院に相談しよう

成長の過程で矯正治療をしなくても良い場合もありますが、お母様の自己判断で様子を見てしまった結果、矯正治療に最適な時期を逃してしまう可能性や口内環境を悪化させてしまったり、言葉の発育に影響が出てしまうこともあります。

乳歯が生え揃ってから、もし、お子様の歯並びが気になる方は1度先生に相談してみましょう。

 

横浜市都筑区北山田駅前【てんくも歯科医院】

前へ 前へ