スタッフブログ

2015.10.05更新

横浜市都筑区北山田駅前【てんくも歯科医院】

投稿者: 横浜市都筑区北山田駅前【てんくも歯科医院】

2015.05.10更新

こんにちは、横浜市都筑区北山田駅前【てんくも歯科医院】です.

歯並びについて

歯並びが悪いと色々な障害をもたらします。

最も問題になりやすいもは、思春期における審美性です。

歯並びが悪いと起こる問題

審美性も問題ですが医学的には噛み合う事が出来ないことによる障害が最も重要です。

咀嚼がうまくできないと、胃腸障害を引き起こす事もあります。

これらの問題から歯並びを治す矯正治療が推奨されます。

歯並びが悪くなる原因

しかし、歯並びが悪くなる要素には歯だけの問題だけでなく、アゴ自体のバランスが悪く、噛み合わないようになることもあります。

これらに対しては、顎矯正治療が行われます。

下顎前突症とは

代表的な例は下顎前突症です。

顎変形症ともいいます。

顎変形症の治療の場合、歯列矯正に他に手術を併用することが特徴です。

下顎前突症の治療方法

術前にある程度の歯列矯正を行い、手術でアゴ、噛み合わせを一気に治し、微調整をしていくのです。

歯列だけで無理に治療しようとすると歯周炎になったり、顎関節に悪影響を与える場合もあります。

心配な方はまず歯科医院にご相談ください

歯並びが悪い、アゴの変形などでお悩みでしたら、かかりつけの歯科医院に相談をしてみて、手術が必要でしたら、治療可能な施設を紹介していただくのも、解決法の一つです。

投稿者: 横浜市都筑区北山田駅前【てんくも歯科医院】

2014.10.19更新

こんにちは、横浜市都筑区北山田駅前【てんくも歯科医院】です。



歯は1本抜けただけででも、歯並びはガタガタになってしまいます。


抜けた歯の隣近所の歯が、無くなってしまった部分を補おうとするからです。


歯は全部そろって、はじめて正常に機能できる仕組みになっているのです。

そのため、出来るだけ早く、ムシ歯、歯周病の治療、矯正(歯並びの治療)などを受ける方が必要です。



□□□ きちんと噛めるようになると、体全体に良い事がある □□□

 
 ○ 肥満防止

 ○ 消化を助ける
 
 ○ 老化防止
  
 ○ 脳が活発になる

 ○ 集中力が持続する

 ○ 生活習慣病の予防

 ○ 味覚が発達する

 ○ 滑舌がきちんとなり、良い発音ができる

 ○ 発ガン物質の毒性が減少 


(※矯正治療は本人の「治したい」という意志と、家族の協力が必要です。

治療期間も長く、歯みがきや食事にも気を使い、担当医の指示通りに装をつけたり、歯みがきをしなければ治療は予定通りに進みません。)

投稿者: 横浜市都筑区北山田駅前【てんくも歯科医院】

2014.10.07更新

こんにちは、横浜市都筑区北山田駅前【てんくも歯科医院】です。



こんな経験はありませんか!?


肩こり、頭痛、手足のしびれ、胃のもたれ、動悸といった不快症状があるのに、病院に行ったら『異常なし‥』




このような時に考えられる原因に、噛み合わせの悪さがあるのです。


噛み合わせの狂いは、わずか100分の1ミリで全身に影響が出始めます。




いろいろな病気と、あごの噛み合わせとが、密接に関係している。

という驚きの事実が判ってきました。



< このような人は要注意! チェックしてみましょう。


□ 1本でも抜けたままの歯がある。


□ 上下の噛み合わせが悪い(出っ歯、受け口など)


□ 歯並びが悪い (八重歯)


□ 治療をしていないムシ歯がある


□ 入れ歯、金、銀歯などのつめものが入っている。


□ 親知らずがへんな方向に向いてはえている。


□ グラグラする歯がある。


□ 水を口にふくむと、しみて痛い。


この他にもあごや、クビの違和感、全身的な不快症状などもチェックの対象となります。


※ただし、全てが噛み合わせに結びつくわけではありません。
 他院の医院と協力して治療をすることが必要となることもあります。

https://www.tenkumo-dental.com/ortho/

投稿者: 横浜市都筑区北山田駅前【てんくも歯科医院】