スタッフブログ

2015.03.22更新

こんにちは、横浜市都筑区北山田駅前【てんくも歯科医院】です.

歯の色について

歯の色が気になっている方の中には、歯の表面に色素(汚れ)が付着することによる変色であるケースが多く見られます。

葉が変色する原因について

飲食するもの全てに色素は存在しています。

コーヒーや紅茶、緑茶などにも含まれています。

そのため、日々生活することで歯の表面に色が付くわけです。

歯の色を綺麗にするには

歯を磨くことにより、色素の付着はある程度防ぐことが出来ますが、磨き残しの部分には色素が付いてしまいます。

これが着色です。

着色は歯科医院で専門的な除去をしてもらうだけで、見間違えるほど、歯が綺麗になる場合もあります。

歯が変色するもう一つの原因

他に、ムシ歯も歯の変色の原因になります。

ムシ歯があると色が濃くなり、エナメル質越しに色が付いたように見えてしまいます。

歯の変色が気になる場合はホワイトニングをおすすめおすすめします

それでも歯の色が気になる方は、ホワイトニングも一つの方法です。

歯科医院で行うオフィスブリーチ。

家で自分で行うホームブリーチがあります。

詳しくは、担当の先生、また衛生士さんにご相談ください。

https://www.tenkumo-dental.com/whitening/

投稿者: 横浜市都筑区北山田駅前【てんくも歯科医院】