スタッフブログ

2015.02.15更新

こんにちは、横浜市都筑区北山田駅前【てんくも歯科医院】です。

再石灰化とはなにか?

人は食べたり飲んだりした際少しずつ歯が溶けてしまっている(これを脱灰という)のですが、唾液の力によってもう一度歯を修復してくれることを再石灰化(さいせっかいか)と言います。

再石灰化に重要なこと

再石灰化には、まず食事後の歯磨きで口の中の環境を整えることがとても重要です。

ムシ歯菌は糖分で増えて、酸を生み出します。

寝ている間は唾液が出ない為、再石灰化が行われません。

ですので、寝る前には必ず、歯を磨く様にしましょう。

唾液を出す方法

唾液を出す事はとても効果的です。

食事のときに良く噛んだり、再石灰化を促すシューガーレスガムを食べるのもとても効率的です。

再石灰化を促しムシ歯を予防するポイント

①食べ物はしっかり噛み唾液の分泌を促す

②ダラダラと食事をすると再石灰化の時間がなく脱灰が進んでしまうので食事の時間は規則的に。

③食後の歯磨きとセットでシュガーレスガムやキシリトール入りガムなどを噛む

④日ごろから口呼吸などに注意しお口を乾燥させないようにする

⑤定期的に歯科検診を受け適切なケアをしてもらう