予防歯科・クリーニング

予防歯科・クリーニング

歯を削らない・抜かないためにも
日頃のメインテナンスが大切です。

いつまでもご自分の歯で過ごしていただくためには、できるだけ削らない、抜かない治療が大事です。そのためは、早期発見・早期治療がもっとも効果的です。

患者さんには、1ヵ月に一度、3ヵ月に一度というペースで、メインテナンスに通っていただいています。担当の歯科医がみなさまの歯の状態を診察し、衛生士がクリーニングやメインテナンスをおこなっていきます。

定期的な診察とメインテナンスを受けていただくことにより、みなさまの日々の歯磨きの状況を確認したり、歯垢や歯石を早期に取り除いたりすることが可能になり、また、早期発見・早期治療にも結びつきます。虫歯のないキレイな歯と歯周病のケアのために、一緒に予防をしていきましょう。

口腔内のケア

まず、最初にご来院いただいたときに、口腔内の状態を全体的に診察します。

その結果をもとに患者さんとしっかりと話し合いをし、虫歯になっているところや歯周病の治療方針を決定していきます。私たちが勝手治療を進めていくことはなく、あくまでも患者さんに説明して納得いただいてからの治療になります。

口腔内の症状を取りさることができたら、それは予防のスタートラインです。患者さんご自身の毎日の歯磨きと定期的なご来院によるメインテナンスにより、その良い状態をいつまでも保っていくことになります。

定期的なメインテナンス

メインテナンスは、みなさまの虫歯リスクや歯周病リスクに応じて、1ヵ月から3ヵ月の間隔でおこなっていきます。

まず、担当の歯科医師が口腔内をチェックし、虫歯や歯周病の状態を確認します。

その後、衛生士によるクリーニングとメインテナンスをおこなっていきます。しっかりと時間をかけて、磨き残しや歯垢、歯石を取りさります。

自宅でのメインテナンス

患者さんご本人による毎日の歯磨きも、大切な予防です。
メインテナンスの際には、歯磨きの状況を確認し衛生士が効果的な歯ブラシの方法をアドバイスします。

虫歯も、歯周病も、細菌による「感染症」です。

細菌が繁殖しない口のなかを作ることが、予防につながります。
衛生士のメインテナンスは、お口のなかの汚れをしっかりと取り除き、細菌の温床になりやすい歯垢や歯石のない口腔内をつくっていきます。

虫歯や歯周病には、普段からの予防意識が大切です。

患者さんには、お口と歯のことについてどんどん興味を持っていただきたいと思っています。
虫歯や歯周病で歯を失わないようにするには、患者さんご自身が正しい知識を身につけて、積極的に予防にとり組んでいただくことが大切です。

超音波スケーラーと音波スケーラーによるケア

当院では、歯周ポケットのケアや歯垢・歯石の除去に、超音波スケーラーを使用しています。それにより刺激が少なく術後の疼痛などか少なくなります。超音波スケーラーの刺激が苦手という方には、もっとソフトな音波スケーラーも用意していますので、お気軽にお申しつけください。

デンタルドック

お口の人間ドック=デンタルドックです


健康を保つためには口腔内の健康は欠かせません。デンタルドックでは今の自分のお口の中の状態を最新の設備によりお調べいたします。自分のお口の中を知ることにより、最高の健康を保つために本当に必要な治療は何なのかを知ることができ、そしてより良い予防を行うことが出来ます。

てんくも歯科医院では根本的な原因を繰り返さない治療を追求した検査「デンタルドック」をご用意しております。

オーラルクロマによる口臭検査

口臭で悩んでいる人は全国で1000万~2000万とも言われており、「自分がまわりの人に不快感を与えてないか心配」「お口の臭いが気になる」など様々な口臭の悩みを持った方がいらっしゃいます。
口臭予防は現代人のエチケットです。

「オーラルクロマ」は、口臭の原因となる三要素ガスと呼ばれる

  • ・硫化水素
  • ・メチルメルカプタン
  • ・ジメチルサルファイド

 

 

以上の3つを濃度を測定できる口臭測定器です。
測定方法が簡単なので短い時間で測定を終えることができ、被験者への負担が少ないのが特徴です。

 

唾液検査 サリバテスト

唾液検査 サリバテストとは、患者様一人ひとり異なるカリエスリスク(むし歯のなりやすさ)を評価する検査です。

簡単に言うと・・・貴方の虫歯の原因を調べる検査なのです。


普段しっかりと歯磨きをしているのに虫歯になってしまうというお困りの患者様には、是非一度検査を受けてみてください。

虫歯の原因が分かれば対策が取れ、患者様個人の対策が取れます。

 

検査は非常に簡単で、リラックスした状態で味の付いてないガムを噛みながら、静かに唾液を出して検査を行いますので委託もありませんのでご安心ください。

 

 

細菌検査 位相差顕微鏡

お口の中には500~700種類の細菌が生息していると言われています。

こうしたお口の細菌がむし歯や歯周病といった歯を失う原因となっているのです。

健康を保つためにはお口の健康は欠かせません。

自分のお口の中の状態がどのようになっているか知る必要があります。

知ることにより、今の健康を保つために本当に必要な治療は何なのかを知ることができ、そしてより良い予防を行うことが出来ます。

 

当院では根本的な原因を繰り返さない治療を追求したための検査「デンタルドック」をご用意しております。