スタッフブログ

2016.03.27更新

歯の疑問!? 乳歯と永久歯の違いって分かる?

こんにちは、
横浜市都筑区北山田駅前【てんくも歯科医院】です。

今回は、乳歯(子供の歯)と永久歯(大人の歯)の違いについて解説いたします。

 

乳歯と永久歯の違いについて

乳歯(子供の歯)は全部で20本と永久歯と比べて少ないのが特徴です。また、乳歯(子供の歯)の前歯は1本1本が永久歯(大人の歯)と比べて小さく、歯と歯にすき間が空いているのが特徴です。


噛み合わせも永久歯に比べて不安定です。

乳歯(子供の歯)は虫歯になりやすい

また、乳歯(子供の歯)は酸に対する抵抗力が弱く、ムシ歯になりやすい傾向があります。上下前歯が2本ずつ生えてくるまでは、湿らせたガーゼで磨いてあげましょう。1歳頃から親御さんと一緒に、歯磨きの練習をして、仕上げ磨きしてあげましょう

 

定期的な診察とメインテナンスを受けていただくことにより、お子様の歯の状況を確認したり、

歯垢や歯石を早期に取り除いたりする「予防歯科」が可能になります。また、早期発見・早期治療にも

結びつきますので、虫歯のないキレイな歯と歯周病のケアのために、一緒に予防をしていきましょう。

 

予防歯科・虫歯治療なら、横浜市都筑区のてんくも歯科医院にお気軽にお問い合わせください。

 

 

 横浜市都筑区北山田駅前【てんくも歯科医院】

 

 

投稿者: 横浜市都筑区北山田駅前【てんくも歯科医院】

2016.03.21更新

女性と男性で歯の強さ・歯質の違いについて解説します

横浜市都筑区北山田駅前【てんくも歯科医院】

 

こんにちは、横浜市都筑区北山田の歯医者「てんくも歯科医院」です。
実は男性に比べて、女性の方が歯を失いやすいと言われています。
理由の一つが歯質です。

 

歯質の違いによって虫歯・歯周病のリスクが高い


女性は男性よりも歯のエナメル質が弱く象牙質も薄いため、ムシ歯になるリスクが高いのです。
さらに、更年期等でホルモンバランスが乱れると骨密度は低下し、歯周病等も進行しやすくなるのです。

 

女性の方が虫歯菌が繁殖しやすい傾向です

 

唾液の分泌量も、女性の方が少なくなるため、ムシ歯菌などの菌が繁殖しやすく、ムシ歯や、歯周病になりやすく、歯を失うリスクが男性より高いのです。

 

口内フローラを正常に保つこと歯を守る

 

お口の中には無数の口内細菌がすみついています。

口内の菌の生態系を「口内フローラ」と言います。腸の中と同様に、善玉菌・悪玉菌など様々な菌が存在しているのが特徴です。

正常な状態であれば善玉菌が優勢なのですが、歯磨きが不十分で口の中に食べカス残っていたり、唾液の分泌が悪い状態だったり、慢性的に歯垢がある状態では、悪玉菌が活発になり、口内フローラが乱れてしまいます。

結果的に、虫歯菌や歯周病菌が繁殖して優勢になり、虫歯、口臭、歯周病などのお口の中のトラブルに発展します。
さらに、口内フローラの乱れによって、歯周病菌が歯の根の近くの血管に入り込み、全身の血管や臓器に達して炎症を引き起こし、脳卒中、心筋梗塞、糖尿病などの全身病に発展する可能性があります。


女性は男性と歯質が違いますので、口内フローラを正常に保つことが
歯の健康、体の健康を守ることに繋がります。

 

口内フローラのことなら、横浜市都筑区のてんくも歯科医院


いかがでしたでしょうか?

女子の歯は男性に比べると虫歯・歯周病のリスクが高く、口内フローラを正常に保つことが重要になります。

お口の中のケアに関してご心配なことがございましたら、お気軽に横浜市都筑区の「てんくも歯科医院」お問い合わせください。

 

 

横浜市都筑区北山田駅前【てんくも歯科医院】

投稿者: 横浜市都筑区北山田駅前【てんくも歯科医院】

2016.03.08更新

こんにちは、横浜市都筑区北山田の歯医者「てんくも歯科医院」です。

プラークが歯周病や虫歯の原因になります

よく聞くプラークとは、歯垢(しこう)、バイオフィルムとも呼ばれ、歯周病菌とムシ歯菌の住み家のことです。

黄色色した粘着性の物質で、歯ぐきに炎症を引き起こすと共に、取り除かずにそのままにしておくと、固まって歯石になります。

前回「歯周ポケット」の回で、お話した様に、プラークが歯と歯ぐきの溝に蓄積して、歯肉炎、歯周病を引き起こすのです。

よって、歯磨きなどで、徹底的にこのプラークを取り除く事が、ムシ歯、歯肉炎、歯周病などの予防と治療にとても大事です。

この予防、治療をプラークコントロールと言います。

歯石は歯ブラシでは除去することができません。

ご自身で鏡などで、下の前歯の舌側の部分を見て、白い塊で、歯ブラシ等でも取り除けなかったら、それは歯石です。
(歯石は歯ブラシでは除去出来ません。)

他の部分にも、歯石がある可能性があるので、定期的に歯科医院で除去してもらいましょう。

歯石の除去なら、横浜市都筑区のてんくも歯科医院

虫歯や歯周病の原因となる歯石が気になる方は、横浜市都筑区のてんくも歯科医院で除去することができます。

当医院は、横浜市営地下鉄北山田駅直通で、「EKINIWA KITAYAMATA」内にございます。

お気軽にご予約、お問い合わせください。

 

 

横浜市都筑区北山田駅前【てんくも歯科医院】

投稿者: 横浜市都筑区北山田駅前【てんくも歯科医院】