スタッフブログ

2014.09.29更新

こんにちは、都筑区北山田の歯医者「てんくも歯科医院」です。


今回はまず、歯磨き(ブラッシング)の補助器具について説明していきます。



補助器具というのは、通常の歯磨き(ブラッシング)では取りきることのできなかった歯垢(プラーク)や、食べカスを取り除く補助器具です。



① 歯間ブラシ


歯ブラシの毛先が入りにくい歯と歯の間、歯ぐきの近くをきれいにする器具です。


② デンタルフロス


ナイロンの糸を歯と歯の間にすべらす様に入れて、歯垢や食べカスをしごき出す器具です。


③ 電動歯ブラシ


ブラシ先端が左右に振動するものや、回転するものなどがあります。力のコントロールが難しく、歯肉を痛めたりすることがあります。



このような補助器具をもちいて、歯磨き(ブラッシング)をしていきましょう。

http://www.tenkumo-dental.com/precaution/

投稿者: てんくも歯科医院

2014.09.21更新

こんにちは、都筑区北山田の歯医者「てんくも歯科医院」です。




口臭の原因の85%は口の中にあります。



口臭の元は、口腔内にいる細菌によって作りだされなす。


唾液や歯垢(プラーク)の中には大変な数の細菌がいて、食べカスなどを栄養源に、増殖を繰り返しています。


"1mgの歯垢(プラーク)には1億個の細菌が‥"



ムシ歯も歯周病も口の中の細菌によって起こりますから、こうした病気がある人はより多くの細菌が住み着いていることになります。

また、口の中を掃除しない人にもたくさんの細菌がいますので、お口が臭うというわけです。




口臭の予防・治療はどうすればいいの?



① ムシ歯や歯周病:合わない詰めもの、かぶせ物の治療。


② ブラッシング :正しい方法を習い、歯間ブラシ、フロスの使用。


③ 義歯の清掃  :自分の歯と同じ様に、毎食後お手入れを。


④ 舌苔の清掃  :舌の上にも汚れは溜まります。
          歯みがきのついでに舌ブラシで掃除。


⑤ 口臭防止補助商品:清涼剤、洗口剤など一時的な効果があるもの。


⑥ 定期歯科検診 :PMTC。以前お話した歯科医院で行う治療。



口臭でお困りの方は、先生、または衛生士さんにご相談ください。

投稿者: てんくも歯科医院

2014.09.09更新

こんにちは、都筑区北山田の歯医者「てんくも歯科医院」です。



いきなりですが、口臭チェックです。


□ コップに息を吹き込んでから手でふたをし、キレイな空気を吸ってから、コップの中の臭いをかいでみる。

□ 鏡で舌苔(ベロの汚れ)が付いているかをみる。ついていたら、綿棒などで取ってみて臭いをかいでみる。

□ 家族に息をかいでもらう。(一人ではなく何人かに)


自分では、あまり気がつかないかもしれませんが、周りの人は気にしているかもしれません。



<口臭の原因>


① 生理的なもの

朝起きたとき、空腹時、月経時、緊張時など誰にでもあるもの。


② 精神的なもの

自臭症:たまたま口臭があるときに誰かに指摘された事が原因で、深く悩んでしまうのが心因性の口臭。


③ 全身的な病気

内科器・耳鼻咽喉科・呼吸器科


④ お口の病気

ムシ歯、合わない詰めもの、かぶせもの、歯周病、舌苔(ベロの汚れ)、義歯
唾液分泌の低下 など。


※ 口腔内以外の原因がある場合は他科で診てもらいましょう。

http://www.tenkumo-dental.com/precaution/

投稿者: てんくも歯科医院

entryの検索

カテゴリ