スタッフブログ

2016.02.14更新

こんにちは、都筑区北山田の歯医者「てんくも歯科医院」です


歯槽膿漏とは歯周病とほぼ同じ意味ですが、歯槽膿漏は歯周病がかなり進行し、歯ぐきが腫れて膿が出てきて、歯を支えている骨(歯槽骨)が壊されて、歯がグラグラしている状態で、かつ膿のせいで強い口臭が生じている状態を総じて歯槽膿漏と示すことが多いそうです。


歯周病がかなり進行した状態を示すので、毎日の口腔ケア、ブラッシングが歯槽膿漏にならないための予防と言えます。
(お飲みになっている、薬などによる影響も考えられるので、必ずしも歯周病由来と言えません。)


歯ぐきが腫れている、歯がグラグラする等でお悩みの方は、一度、担当の先生か衛生士さんにご相談ください。

 

 

てんくも歯科医院 WEB予約

投稿者: てんくも歯科医院